19.01.04

『第7回住みたい田舎ベストランキング』全国総合第4位となりました!

 ㈱宝島社『田舎暮らしの本(2019年2月号)』(平成31年1月4日発売)の特集企画・第7回「住みたい田舎」ベストラン
キングが発表されました。
 南砺市は、「10万人未満の小さなまち」部門において、全国で【総合第4位】、さらには北陸エリアでは【総合第1位】
を獲得いたしました!
 「住みたい田舎」ベストランキングは㈱宝島社が、移住定住の推進に積極的な市町村を対象にアンケートを行い、田舎暮
らしの魅力を数値化してランキング形式で紹介(回答は663市町村)。2019年版は、人口10万人以上の「大きなまち」と
人口10万人未満の「小さなまち」に区分し、それぞれ【総合】【若者世代】【子育て世代】【シニア世代】【自然の恵み】
の5部門でのランキングと全国12エリア別のランキングを発表しています。

 南砺市は、住宅取得時等の補助制度が充実していることや、移住希望者が利用できる体験ハウスを備えていること、
また、市内の案内を行う移住コーディネーターと連携した移住支援を行っていることなどが評価されました。
この結果を励みに、今後も移住定住支援に取り組みます。

 
○2019年 全国 小さなまち(人口10万人未満)5部門ランキング         
2019田舎暮らし

総合部門

 第4位  2018年 第4位

若者世代が住みたい田舎部門

 第9位 2018年 第8位

子育て世代が住みたい田舎部門

 第11位 2018年 第17位

シニア世代が住みたい田舎部門

 第12位 2018年 40位以下

自然の恵み部門

 第11位 2019年新設 

○2019年 北陸エリア ランキング

総合部門

 第1位  2018年 第1位

若者世代が住みたい田舎部門

 第1位 2018年 第2位

子育て世代が住みたい田舎部門

 第1位 2018年 第3位

シニア世代が住みたい田舎部門

 第1位 2018年 5位以下

自然の恵み部門

 第1位

2019年新設

 

 

                                         宝島社『田舎暮らしの本』2月号

                                         2019年版 住みたい田舎ベストランキング」